[ワッホー]ホーム >> イベント情報 >> 岐阜 こども療育用具・福祉機器展2010(岐阜)
 岐阜 こども療育用具・福祉機器展2010(岐阜)
2010年7月3日・4日開催、岐阜 こども療育用具・福祉機器展2010
岐阜県初!の、子供のための福祉機器展!
岐阜県の理学療法士の皆さんが主催した福祉機器展──「岐阜 こども療育用具・福祉機器展2010」が、2010年7月3日(土)・4日(日)に多治見市で開催されました。子供のための福祉機器展が岐阜県で開催されたのは初めてのこと。不安定な梅雨空にもかかわらず来場された1,000名を超える皆さんは、ここぞとばかりに見て、聞いて、試していました。
>> 写真レポートはこちら
>> 開催情報はこちら(イベントは終了しました)

←岐阜県初の子供たちのための福祉機器展!
  岐阜県内だけでなく、名古屋市をはじめとする愛知県全域からも来場!
 
●写真レポート ※拡大版が開きます!写真をクリックしてください。
スタッフ一同、笑顔で「おはようございます!」 岐阜県多治見市のセラミックパークMINOで開催されました 陶磁器の見本市目的の会場のため、見本市には絶好の使いやすさ 2日間で359組1,007名の来場者数を記録いたしました! 車いすや座位保持装置・・・ ・・・バギーに入浴用の椅子・・・ ・・・姿勢保持クッション・・・ ・・・装具や頭部保護帽・・・ ・・・着やすい衣服や小物・・・ ・・・学習支援具・・・ ・・・知育玩具・・・ ・・・コミュニケーションエイドや楽器など、多種多様な品揃えとなりました 初めての電動車いすに夢中 姿勢保持クッションを使って理学療法士は呼吸理学療法に没頭 出展者さんの熱い説明を熱心に聞き入るご家族 お父さんも姿勢体験!「は〜楽ちん♪」 素敵な笑顔がたくさん咲いていました!
 
取材・撮影にご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!
 
ページTOPへ